6月19日に名古屋で行われたデモ

6月19日、名古屋で行われた、安倍内閣の暴走を止めよう共同行動実行委員会のデモから

革新市政の会ホットニュース

2016年9月28日 なごやマイトーク
なごやマイトーク 「新しい総合事業」、軽度介護の切り捨てにならないよう、市民の改善運動が大切に/あいち年金者組合 加藤留美子

介護保険計画見直しで、軽度の要介護者を介護保険サービスからはずすことにもつながる「地域支援総合事業」が、2017年度から全国で完全実施されます。この制度は、要支援1、2の訪問・通所の介護事業を、国から市町村に移行し、高齢者一般の介護予防を含めて、市町村に介護予防事業を管轄させるものです。

 

名古屋市は、ことし6月からこの制度にもとづく「新しい総合事業」を開始しました。

続きを読む…

2016年8月20日 「会」及び諸団体の活動
あいち平和のための戦争展開催 愛知の戦前の軍事基地、軍需産業の掘り起こし、貴重な資料展示

2016あいち平和のための戦争展が、8月11日から14日まで、名古屋市公会堂で開かれました。

続きを読む…

2016年8月10日 「会」及び諸団体の活動
市民要求実現の運動、態勢強化、政策立案加速を 革新市政の会が団体・地域代表者会議開く

名古屋市の革新市政の会は、8月2日、団体・地域代表者会議を、熱田区の労働会館で開きました。来年4月には名古屋市長選が迫っており、ここに向けた諸活動の強化、具体化を確認しました。33の団体、地域組織から50人が参加しました。

続きを読む…

2016年6月20日 提言・政策・見解
天守閣木造復元 いま急ぐべきことか。耐震改修で大切に使い、将来像は、じっくり市民的議論を 革新市政の会が名古屋城天守閣木造復元問題ついて見解

革新市政の会は6月13日、名古屋城天守閣木造復元問題ついての以下の見解を発表しました。同日、市議会各会派へ見解を届け、木造復元へ進む予算が提案されている14日からの議会で、徹底した議論が行われるよう要望しました。

続きを読む…

2016年6月20日 提言・政策・見解
議会基本条例の精神に立ち返り、市民に開かれた民主的な議論を 名古屋市会の議員定数削減・報酬引き上げ問題 革新市政の会が見解

革新市政の会が、6月3日に発表した名古屋市会の議員定数削減と報酬引き上げ問題についての見解を紹介します。

続きを読む…

2016年6月3日 「会」及び諸団体の活動
市民団体が名古屋城の木造復元を考える市民討論会 「推進」「慎重」で議論 「挙手アンケ―ト」では、「耐震改修」でが多数

名古屋城市民団体「市政を考える会」(駒瀬銃吾代表。事務局・元名東区選出社民党市会議員の冨田勝三氏)が呼びかけた「名古屋城天守閣の木造復元を考える」市民討論会が、5月27日、名東区役所講堂で開かれました。50人を超える人たちが参加しました。

 

名東区選出の5人の市会議員の内、自民党と日本共産党の議員が参加し、意見表明をしました。第一部では、木造化推進と、慎重にという2つの立場からの報告が行われました。

続きを読む…

2016年5月16日 お知らせ
中川平和美術展 平和の願い込もった多彩な作品、イベント 400人が訪れる

中川平和美術展平和への願いを込めて、美術を愛好する人たちの作品を発表する中川区平和美術展が、5月3日から5日まで、中川区役所講堂で開かれました。400人を超える人たちが訪れました。

続きを読む…

2016年5月10日 「会」及び諸団体の活動
市長選まで1年 いまこそ憲法が暮らしにいきる名古屋をつくろう 革新市政の会が臨時総会

革新市政の会は4月26日、臨時世話人総会を、労働会館東館ホールで開きました。あと1年後に迫った名古屋市長選に向け、活動を本格的にスタートするために開いたものです。活発な討論を経て、運動方針、基本政策素案を確認しました。

続きを読む…

2016年5月10日 提言・政策・見解
議員報酬・リコール問題 日本共産党名古屋市会議員団の見解

名古屋市議会の議員報酬の引き上げを自公民3会派が強行した問題と、これにたいし市議会解散(リコール)運動が呼びかけられている問題で、日本共産党名古屋市議団(田口一登団長)は、4月5日に見解を発表しています。全文は同市議団ホームページ http://www.n-jcp.jp/2016/04/14644.html でご覧いただけます。

2016年4月28日 「会」及び諸団体の活動
やめて!戦争法 天白の会 名城大生に戦争法廃止2000万署名呼びかけ

署名呼びかけ「やめて!戦争法 天白の会」は、4月19日、名城大学生の通行が多い地下鉄塩釜口駅前一帯で宣伝行動を行いました。朝一、昼一の授業にやってくる学生に合わせ、戦争法廃止を求める2000万署名を呼びかけ、署名用紙を刷り込んだチラシを手渡しました。

続きを読む…