<< ホームへ戻る

2013年3月25日

柴田たみおさん、文化、憲法を大切にする市政実現を訴える 文化・大学関係者が集い、柴田さんに期待の声

3月23、
中区・東別院会館で、文化・大学関係者が、柴田たみおさんを囲む集いを開催、20人が参加しました。

俳優の舟木淳さんからは、「柴田さんが市長選挙に立ってくれたことはほんとうにうれしい。芝居は人をつくる大変大切なもの。
4人の子どもを育てながら演劇活動を続けてきた柴田さんが市長になって、もう一度文化が大切にされる名古屋をつくりたい」と、
名大名誉教授の沢田昭二さんからは「広島長崎市長がよびかけた平和市長会議に参加すると公約している柴田さんに期待したい。
柴田さんは学生時代に名大平和憲章の制定運動に参加した。本山さんの時代のように平和行進を激励してくれるような市政に変えていきたい」
など、語られました。

柴田たみおさんは、「文化を大切にする市政を実現したい、
憲法を守ると約束しているのは予定されている候補者のなかでは私だけで分かりやすい選択になっている、いっそうのご支援を」と訴えました。