革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

革新市政の会とは?

●革新市政の会は、現在161団体(16地域を含む)、個人会員229名を含めて約10万人で構成されています。

●主要な構成団体は、愛知県労働組合総連合(愛労連)、愛労連・名古屋地域組織連絡協議会、新日本婦人の会愛知県本部(新婦人)、愛知県商工団体連合会(愛商連)、自治労連愛知県本部、自治労連・名古屋ブロック協議会(名古屋市職員労働組合,名古屋水道労働組合,名古屋港管理組合職員労働組合,名古屋市学校事務職員労働組合)愛知保育団体連絡協議会(愛保協)、自由法曹団愛知支部、愛知文化団体連絡会議(愛知文団連)、愛知県障害者(児)の生活と権利を守る連絡協議会(愛障協)、医療法人・名南会、南医療生活協同組合、みなと医療生活協同組合、北医療生活協同組合などで、政党としては日本共産党愛知県委員会が参加しています。

●市民要求の実現をめざして運動をすすめています