革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

『得・とく市』に1300人!
不況に負けるな!と愛知県商工団体連合会・(民商)・婦人部が主催

 

 1月27日の日曜日、愛知産業貿易会館で10時から3時まで開かれました。

 会場にはステージが設けられ、それを囲むようにして自然食品の野菜や蜂蜜などの食品から衣料、工芸品、特産物などの店が並び、さらに「より美しく、変身コーナー」ではメイクからマッサージまで行われ人気を呼びました。

 ステージではファッションショウなどがつぎつぎに繰り広げられ立ち見も出る盛況振りでした。婦人部を中心にした実行委員会では各団体や自治体にも広く協力を呼びかけ、自治体では蒲郡市や稲沢市、平和町が後援し、団体では、年金者組合の年金相談会、南医療生協の骨密度検査や健康チェックなど医療・福祉・法律・登記など「何でも相談」が協力開催されました。

 おすし、お弁当、赤飯、サンドイッチ、手作りパン、コーヒー、ジュース、綿菓子まで美味しいものもいっぱいあって1日中たのしめました。