革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

---------「みんなの県政」2002年4月6日号より---------

愛知万博の中止・返上と県民生活向上・署名推進ニュース

万博やったらみんなが迷惑!
みんなで力合わせて50万筆突破へ!

 3月20日、県知事へ31,110筆の署名を提出。4月3日の事務局集約では43,000筆。環境影響評価書が公開閲覧され、愛知青少年公園の閉鎖と会場造成工事の準備が始まるこの4月、医療改悪や有事立法反対とあわせて万博中止署名の規模とテンポを大きく引き上げましょう


地域・団体代表者会議の報告要旨(3/26午後6時半〜)

●神田知事は借金大魔王!青少年に冷たい県政!

 2月県議会閉会にあたって……堀 県会議員は、昨日25日閉会した県議会と万博情勢について報告。全議員が緑のネクタイをつけ、異様な雰囲気で、青少年公園条例の廃止、02年度「財政破綻予算」が採決され、「首都機能移転推進決議」までが議決されたこと。今年度末の県債(借金)4兆円余となり、「神田知事は“借金大魔王”であり、児童総合センタ-の閉館問題が今や全国に波及し、練習場がなくなるアイスホッケ-チ-ムが解散に追い込まれた。県立高校の統廃合などなど…青少年に冷たい県政だ」と、告発しました。

●「世論を大きくすれば中止できます」と確信を持って訴え

 「革新県政の会」羽根克明・事務局長は、主なとりくみの経過、情勢の特徴と運動の到達点、当面の活動方針を報告。質疑討論では8人の発言を受けて、「各地で県政の会再開に向けたとりくみ、署名行動も進んできた。今なぜ万博中止署名か?新らためて深め、『もう決まったのではないのか』という市民の気持ちに対して、『いや、そうではない。世論を大きくすれば中止できます』と確信を持って訴え、署名運動の速度を早めよう」と結びました。

●博覧会協会「環境影響(修正)評価書」への意見を!
  閲覧期間〜4月12日/意見の受付〜4月26日 

(1)本来やるべきアセスの「再実施」を「修正」や追跡調査という「要領」にないことをやる問題、(2)「1999年評価書に比して負荷が低減」として、+にすることを先行して「願望」にすぎないこと、(3)東部丘陵線やアクセス道路、下水など関連施設・工事の影響評価は除外したこと、などが自然保護団体や専門家から問題だと指摘されています。
 革新県政の会は、博覧会協会へ「評価書」の意見を多くのみなさんが提出されることと、BIEや自然保護団体へ、環境を破壊する愛知万博計画に、世界の良識で抗議することも呼びかけます。

愛知万博問題 学習交流集会(仮称)のお知らせ

主催:革新県政の会
と き:5月11日(土)午後1時30分〜4時30分
ところ:名古屋市教育館講堂(栄) 200人規模
プロラム:講演/宇佐見大司(愛知学院大学教授)
報告/八田耕吉(名古屋女子大学教授) 他

 

 

●みんなで学習、街頭宣伝で元気でるわ!−地域の会

■千種・名東労連と革新市政の会……名東区、千種区はそれぞれ学習会をやって、毎月1〜2回街頭署名をやっています。「藤ケ丘駅前は、万博アクセス「東部丘陵線」の起点になるところで、建設予定地の上になるお店が閉店セ-ルをやっていたり、万博賛成の人が結構多いのではないかと思いましたが、意外に反対の人が多くて、もっともっと集めなくては」と。 
■千種区の会は、1月の事務局会議を経て、2月に講師・堀県議で学習会、昨年の「税金のムダ使い」署名受任者に郵送で訴え、毎月1〜2回街頭署名をとりくみ、3月20日794筆を県へ提出。
■北区の会は、2月8日黒川交差点で17名で63筆、3月は23日・30日と花見客への宣伝署名行動にとりくみました。
■緑区労連の幹事会で三つの署名推進について討論。4月15日に「地域の連絡会」再開準備会をもって、千種・名東労連に学んで、4月20日と5月11日に街頭署名行動をやることになりました。

●「青少年公園の閉鎖はイヤ」と群がって署名−新婦人

■新婦人の会は、全県で9600筆。県本部は30日に青少年公園見学。児童センタ-前で署名訴えたら「閉鎖はイヤ」と群がって署名15分で55筆集まる!
■天白支部は、3月11日の常任委員会で県政の会から講師を招き万博学習をやり、23日には農業センタ-前で約1時間署名行動。6人で1時間45筆集めました。
30日には青少年公園を5人で見学しながら、ここでも署名を訴えたところ大反響で、わずか15分程度で55筆も集まり、もっと早く来てやれば良かった!と。今の集約は全部で700で目標の三割。
■中支部は3月16日午後金山ダイエ-前、9人で73筆。「こんなことしかできないから」と1000円のカンパ。他に声をかけるのをためらうような方からも……