革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

ストップ・ザ・有事法制!憲法と人権をまもる
6・2愛知県民集会への参加を呼びかけ

「テロと報復戦争反対、憲法9条を守る愛知県実行委員会」

 

 「テロと報復戦争反対、憲法9条を守る愛知県実行委員会」の呼びかけで、愛知「各界・各層」交流集会が5月15日、名古屋市教育館で開かれ、100人を越す個人・団体代表が参加しました。集会では、各団体や個人で取り組んでいる有事法制反対の運動や意見を交流し合いました。そして、「6・2愛知県民集会」を成功させることや「みんなが出来ることから始めよう!」を合い言葉に学習会や小集会、宣伝行動への参加など運動を大きく発展させて「主権者としてはっきり行動で示し、有事法制を許さないために頑張る」ことを確認し合いました。

 「実行委員会」は、非常に幅の広い団体の代表と個人が「呼びかけ人」に名を連ねています。また、政党では、社民党愛知県本部、新社会党愛知県本部、日本共産党愛知県委員会が参加しています。

 6・2県民集会は、「画期的な共同が実現した集会になる」ことが成瀬昇実行委員会連絡世話人から報告され、参加者を大きく励ますことになりました。

 

ストップ・ザ・「有事法制」
憲法9条を守る愛知県民集会に参加しよう
とき: 6月2日(日)午後1時から
※集会後3コースでパレード(予定)
場所: 白川公園(名古屋市中区伏見、科学館南側)