革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

ヒロシマ原爆展に広島市長が出席

 

 7月24日名古屋市博物館で「ヒロシマ原爆展」開会式が行われました。

 主催者である広島市から市長が参加し、「原爆は世界からなくさねばならない」とお話され、その熱意に感銘しました。次いで、広島から来られた被爆者の大林さんから恐ろしい被爆体験が話され、会場いっぱいの参加者の胸に「原爆許すまじ」のヒバクシャの切実なねがいがひろがりました。

 しかし、大変残念だったのは、同じ主催者の名古屋市からは市長の出席がなかったことです。名古屋市民として恥ずかしい思いでした。

※原爆展は28日まで開催