革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

多重債務解決へ2周年記念シンポジウム
─ あじさいの会 ─

 

 9月8日、高利金融で苦しむ人たちの、多重債務救済のための組織『あじさいの会』が2周年企画としてシンポジウムを中小企業センターで開きました。

 石塚徹弁護士、天野勲司司法書士、白井康彦中日新聞生活部記者らをパネリストに多重債務解決のための意見や取り組みについて交流しました。シンポジウムでは被害の若年齢化や新聞・テレビに氾濫するサラ金CMなど、多重債務被害者の問題点が指摘されました。

 その後、5名の方が体験を発表。涙あり笑いありの生々しい報告があり、参加者に深い感銘を与えました。

 

あじさいの会は、毎週水曜日に例会を開催しています。
サラ金、日掛け、商工ローンなどで困っている方は相談にのってくれます。
連絡は、南民主商工会・あじさいの会・電話052−612−3516です。