革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

「みんなの要求みんなで実現」
第58回栄総行動、UFJ銀行など29カ所へ要請行動

 

 第58回栄総行動が11月20日「みんなの要求・みんなで実現」を合い言葉に行われ、延べ250名以上が参加しUFJ銀行をはじめ29カ所の企業や経営者団体に要請行動を行いました。また、昼休みには4コースからの求心デモ行進と昼休み集会が栄小公園で行われ450名が集結しました。

 集会では、NTTあいちの会の奥田さんが司会を行い、NTTの不当な11万人リストラへの怒りと遠隔地配転裁判への支援を訴えました。また、栄総行動と連動して行われた11・20ナースウェーブ行動の田口さんより連帯の挨拶を受けたました。

 つづいて「栄総行動」としての重要な闘いと位置づけて取り組んできた全国一般あいち支部二葉分会の大森さんが、福岡での解雇争議が勝利解決したことを報告して、大きな拍手が上がりました。また、阿寺渓谷へのダム建設が、運動の大きな広がりのなかで「10年延期になった」ことが阿寺渓谷愛する会の金沢代表より報告されました。

 集会は最後に、三の丸地区国公議長の国近さんより「要求実現」に向けて奮闘しようと団結ガンバローを三唱しました。午後からはUFJ銀行前での抗議行動を行った後、要請行動に入りました。