革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

「市議会のインターネット中継公開を求める要望書」に
名古屋市議会議長から回答

 

 1月6日、名古屋市議会傍聴ネットワークが、名古屋市長室と議会議長室を訪問し、インターネット中継の早期実現を要望しました。その結果、下記の回答が市議会議長から寄せられましたので、紹介いたします。

 

名古屋市議会傍聴ネットワーク様

平成15年1月31日
名古屋市会議長 斎藤 実

拝啓

 厳寒の候、ますますご清栄のことと、お慶び申し上げます。また、日頃は名古屋市会の活動に、深いご理解を賜りまして、厚くお礼申し上げます。

さて、2003年1月6日付けで要望書をいただきました名古屋市会の議場中継につきましては、昨年度より市議会内部においてすでに実施している愛知県や他都市の状況を調査するなど、市民に身近な本会議の実現を目指して慎重に検討を続けているところでもあり、現段階では、いつまでに実現するという見通しは申し上げられない状況にございますので、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

末筆ながら、寒さ厳しき折柄、一層のご自愛のほど、お祈り申し上げます。

敬具