革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

12日間にわたってとりくまれたあいち平和行進

 

  5月31日に静岡から引き継がれ、6月11日に岐阜へと引き継ぐまでの12日間にわたってとりくまれたあいち平和行進は、昨年を上回る6070人が参加し350qを歩きました。有事法制の可決・成立という厳しい情勢のもとで歩かれた行進には、「あの悲惨な体験を誰にもさせたくない」「人が人を殺すなんて事は絶対に許せない」という思いが強く寄せられました。

 6月8日に名古屋集中行進と同時に行われたピースアクション2003は、昨年に引き続き青年たちを中心にした実行委員会によって準備、運営されました。市内13コースの行進には2200人が参加し、続々と会場である名古屋市中区の若宮広場に集まりました。メイン企画にはイラクでの取材を続けているフォトジャーナリストの久保田弘信さんを招きました。久保田さんは自らが取材してきたイラクの厳しい実態をマスコミ各社に持ち込んでも、反米的だと断られる状況を紹介しながら、「市民一人ひとりがマスコミに対して知らせてほしい情報を伝えていく必要がある」と訴えました。

ピースアクション2003の写真