革新市政の会は来るべき2005年4月の名古屋市長選挙で革新・名古屋市政の実現をめざしています。

<< バックナンバーのインデックスに戻る

「敬老パス守れ」の請願署名は11月末まで取り組む
革新市政の会が第一回団体・地域代表者会議で確認

 革新市政の会は03年度第一回の団体・地域代表者会議を10月20日に開催し、9月の「総会」で提起し取り組んできた「敬老パス守れ」の運動が、市議会のすべての会派が市長宛の予算要望の中で、若干の見直しをいいながらも基本的には継続を要望しているなど、前進していることを確認し、請願署名は11月末まで取り組み12月はじめに市議会議長に追加提出することなどを決めました。

 また、名古屋市に対して04年度予算・政策要求を12月初旬に市長当てて移出すること、地方自治問題の大学習会を次の通り開催することも確認されました。

とき……11月23日(日)午後1時30分
ところ……労働会館東館2階ホール
講師……池上洋通さん
テーマ……「構造改革」と地方自治 ―われわれのたたかいをどう進めるか
規模……200人以上 各団体・地域で参加者を積極的に組織してください