革新市政の会
ご意見はこちらへ
ご意見はこちらへ ご意見はこちら
ご意見はこちら
HOME革新市政の会とは各団体行事日程資料
<< バックナンバーのインデックスに戻る

 

介護・国保・雇用などで自治体キャラバン
延べ950余名が参加

 

 毎年、愛知県社会保障協議会(県社保協)は、県下88市町村へ要請のキャラバン行動を行っています。今年は、10月16日から19日の4日間、5コースに分かれて全県くまなく展開されました。

 今回は、介護保障、保健・医療・福祉の充実、国保の改善、雇用確保の陳情及び国への意見書提出などの要求実現をめざして、県社保協加盟団体、各地の団体個人及び日本共産党議員など、延べ950名もの参加で行われました。また、このキャラバン行動に先立って、全自治体に要請項目に従ってアンケートをお願いしたところ、県と名古屋市を除く全自治体から回答が得られました。

 要請行動のまとめは、今後県社保協で行われますが、介護保険の保険料、利用料減免、利用率の低さの問題など改善の必要性を感じているところ、そうでないところと自治体の姿勢が二分されていること、あるいは、小さな自治体ほど介護保険事業の進捗状況の把握がよく、また介護福祉対策もすすめられているなどの感想が参加者から出されていました。

 なお、愛知県との交渉は11月22日(木)午前10時白壁庁舎、名古屋市とは12月18日(火)午前10時東庁舎で行われます。ご参加ください。